自動販売機

自販機ビジネスが激アツ│省スペースに設置するだけでラクラク運営

パートナー業者を探す

自動販売機

自動販売機を設置して始めるビジネスは、先に設置する場所の確保と運営形態を決めることから始まります。この時に肝心なのは、パートナー業者を選定することでしょう。パートナー業者というのは、自動販売機で扱うドリンクのメーカーがメインであり、それぞれ扱っているドリンクの種類が変わります。どのパートナー業者を選んで設置するかは、運営者の自由です。ただ、ビジネスで成功させることを考えるなら、売れるドリンクを扱っているメーカーを選定することは必須。認知度の高い商品があるだけで売れる可能性がありますし、売上が大幅に変わります。ですから、各メーカーの商品ラインナップを見た上で判断するようにしましょう。

自動販売機を設置してビジネスを行なう場合、特定のパートナー業者との契約を行なうことなく運営するスタイルもあります。これは、自動販売機だけをリースしてメーカーに関わらずドリンクを選べるようになっているものであり、ほとんどセルフスタイルです。また、仕入れ自体も自分の手で行なうことから、好きなドリンクを選んで配置することができますし商品入れ替えも自由。さらに、販売価格も仕入れ価格次第で自由に変えることができるところは魅力でしょう。ただし、メンテナンスは自費で行ないながら対応しないといけないので、ある程度時間に余裕を持ちながら運営できる方がいいかもしれません。このあたりは、設置する場所や運営責任者がどれだけ動けるかを見越して導入を検討するようにしましょう。